HOME | eyewear brand | Silhouette

シルエット
シルエット

Silhouette

 
1964年、シュミッド夫妻によりオーストリアのリンツで創立されたシルエット社は
「見えるメガネ」から「見せるメガネ」へとメガネの持つイメージを一新させました。
 
以来、ファッショナブル、個性、機能と細部にわたる熟練の技術、の4つの基準で
大量生産とは違う高品質フレームの専門ブランドとして、世界をリードしてきました。
 
中でもデザイナー・ジェラード・フックの作品である、「チタンミニマル・アート」シリーズは、
その斬新なデザインと人間工学に基づいた抜群の機能性により「iF2001デザイン賞」を受賞し
世界の賞賛を浴びました。
 
「チタンミニマル・アート」シリーズは、テンプルに丁番を使わない、流れるようなデザインが特長の
未来的でシンプルなデザインです。
βチタンの軽さと柔軟性を生かし、
人間工学設計の包み込むようなテンプルが抜群の掛け心地とフィット感を保証します。